★ exblog のピックアップブロガーで紹介していただきました こちら
★ イコノメ〜Sweet Home〜 の Web Book をアップしました こちら ご覧ください!
★ Translate this web page to English Click here !
We can do it ! 頑張れ日本 ぜひご賛同ください!

カテゴリ:エイ・サメ・大物( 50 )

2006年 03月 22日
ザトウクジラとご対面!
e0075145_14243981.jpg

酔い止めを飲んで挑んだ、初!ホエールウォッチング、
4時間30分もの時間、クジラを探し続ける、体力、根気の勝負
なかだるみになりながら、なんとか撮影出来ました。
もちろんカメラの力をかりての1枚です。 「ザトウクジラ」座間味(2006.3)
カメラ:NikonD200 レンズ:20〜200mm 

by ihokosaito | 2006-03-22 14:34 | エイ・サメ・大物 | Comments(10)
2006年 02月 20日
潜水艦とダイバー?
e0075145_21444577.jpg

2.8mmもある巨大マンボー、あまりの巨大さにみんな接近出来ません、まるで潜水艦
みたいな「マンボー」 千葉 波左間(2003.2)
NikonRS レンズ:13mm ストロボ:102×2

by ihokosaito | 2006-02-20 21:50 | エイ・サメ・大物 | Comments(8)
2006年 01月 24日
素晴らしいスタイル!
e0075145_0244316.jpg

毎日のように多く、サメと出会い、チョット恐かった!!
この写真、13mmレンズで撮影、手の届くところまで接近しています。
ファインダーを覗いていなかったらこんなに接近しないでしょうね。
「シルキーシャーク」ランギロア(1999.12)
NikonRS レンズ:13mm ストロボ:105×2

この写真はDEX WEBで購入できます。

イコノメグリーティングカード
タイトルのところから、結婚、お祝、誕生日、何でも使ってくださいね。

写真を撮って写真集・暑中見舞い・年賀状・ポストカード・カレンダーを作りたい。
でもいいアングルが撮れない、どうしたら綺麗に撮れるだろう?
そんな方にF.Fで水中写真のコツをアドバイスします。
カメラセッティングから被写体への寄り方、撮影角度などを潜水前、中、後にアドバイスとサポートをし、デジカメの場合はその場で撮った写真を見て、翌日・次回へのアドバイスをします。
F.Fならではの特長はレイアウト・トリミング・合成の仕方まで教えます。

F.Fフォト教室(水中フォトSP)
■ 受講資格:オープンウォーターダイバー以上
■ 講習内容:海洋実習(2ダイブ/1日間)
■ 必要器材:水中カメラ一式
■ 講習料金:15,750円(税込、申請代別途)+海洋実習費
■ 申し込み:http://www.freedom-diving.com/kisomail2nd/input.html

by ihokosaito | 2006-01-24 00:32 | エイ・サメ・大物 | Comments(10)
2006年 01月 05日
トリック?
e0075145_10221932.jpg

目の前に現われた「巨大なハタ」顔だけでも…とファインダーを覗く、
カメラが変…壊れた?
なんとマクロに変えたつもりが、レンズは10.5mmのままでした。
1ダイブ、珍しい魚を横目に、バック状態のカメラでした。 カパライ(2005.12)
カメラ:NikonD70 レンズ:10.5mm ストロボ:Nikon105×2

by ihokosaito | 2006-01-05 10:33 | エイ・サメ・大物 | Comments(2)
2005年 11月 21日
ナポレオンは私です!
e0075145_17462019.jpg

遠くで見えない方に私がナポレオンです。 ケアンズ(1999.10)
NikonRS レンズ:13mm ストロボ:102×2

この写真はDEX WEBで購入できます。

イコノメグリーティングカードが出来ました
タイトルのところから、結婚、お祝、誕生日、何でも使ってくださいね。

写真を撮って暑中見舞い・年賀状・アルバム・カレンダーを作りたい。
でもいいアングルが撮れない、どうしたら綺麗に撮れるだろう?
そんな方にF.Fで水中写真のコツをアドバイスします。
カメラセッティングから被写体への寄り方、撮影角度などを潜水前、中、後にアドバイスとサポートをし、デジカメの場合はその場で撮った写真を見て、翌日・次回へのアドバイスをします。
F.Fならではの特長はレイアウト・トリミング・合成の仕方まで教えます。

F.Fフォト教室(水中フォトSP)
■ 受講資格:オープンウォーターダイバー以上
■ 講習内容:海洋実習(2ダイブ/1日間)
■ 必要器材:水中カメラ一式
■ 講習料金:15,750円(税込、申請代別途)+海洋実習費
■ 申し込み:http://www.freedom-diving.com/kisomail2nd/input.html

by ihokosaito | 2005-11-21 17:46 | エイ・サメ・大物 | Comments(2)
2005年 11月 14日
きゃ〜こえ〜!
e0075145_18481866.jpg

シパダンのハウスリーフに現われるジャイアントバラクーダのフレッド
体調1m以上、目はギラリ。初めて会った時は思わず逃げてしまいました。
「ジャイアントバラクーダ」シパダン(2004.12)
カメラ:NikonD70 レンズ:16mm ノンストロボ

by ihokosaito | 2005-11-14 18:55 | エイ・サメ・大物 | Comments(3)
2005年 11月 09日
水族館・・・・・?
e0075145_17514037.jpg

水槽の中ででお客様に見られながらイルカと遊びます。
超恐かった、でも楽しかったです。興味がある人はリクエスト受け付けますよ! 
鴨川シーワールド(2003.12)
カメラ:NikonⅤ レンズ:15mm ノンストロボ

イコノメグリーティングカードが出来ました
タイトルのところから、結婚、お祝、誕生日、何でも使ってくださいね。

写真を撮って暑中見舞い・年賀状・アルバム・カレンダーを作りたい。
でもいいアングルが撮れない、どうしたら綺麗に撮れるだろう?
そんな方にF.Fで水中写真のコツをアドバイスします。
カメラセッティングから被写体への寄り方、撮影角度などを潜水前、中、後にアドバイスとサポートをし、デジカメの場合はその場で撮った写真を見て、翌日・次回へのアドバイスをします。
F.Fならではの特長はレイアウト・トリミング・合成の仕方まで教えます。

F.Fフォト教室(水中フォトSP)
■ 受講資格:オープンウォーターダイバー以上
■ 講習内容:海洋実習(2ダイブ/1日間)
■ 必要器材:水中カメラ一式
■ 講習料金:15,750円(税込、申請代別途)+海洋実習費
■ 申し込み:http://www.freedom-diving.com/kisomail2nd/input.html



by ihokosaito | 2005-11-09 18:00 | エイ・サメ・大物 | Comments(3)
2005年 11月 07日
マンタに出会った!
e0075145_942123.jpg

ヤップはいつでもマンタに出会えるものと思っていました。
11ダイブ中1ダイブでマンタに出会えました。しかも超激流の中で・・・・
「オニイトマキエイ」 ヤップ(2005.11)
カメラ:NikonD70 レンズ:16mm ストロボ:Nikon105×2

by ihokosaito | 2005-11-07 09:12 | エイ・サメ・大物 | Comments(7)
2005年 10月 19日
二人仲良く!
e0075145_21202445.jpg

ダイビング中、「マダラトビエイ」が2匹、あまり遠いのであきらめました、
ところが帰って来てくれたのです オアフ島(1998.9)
カメラ:NikonRS レンズ: ノーストロボ:105×1

by ihokosaito | 2005-10-19 21:26 | エイ・サメ・大物 | Comments(2)
2005年 10月 07日
ちょっとまってー!!
e0075145_18423517.jpg

ジンベエスイムでのひとこま。1匹のジンベエを追い掛けてたくさんの人間が泳いでいます。異様な光景です。 モルディブ(2003.2)
カメラ:NikonRS レンズ:?mm ノーストロボ

写真を撮って暑中見舞い・年賀状・アルバム・カレンダーを作りたい。
でもいいアングルが撮れない、どうしたら綺麗に撮れるだろう?
そんな方にF.Fで水中写真のコツをアドバイスします。
カメラセッティングから被写体への寄り方、撮影角度などを潜水前、中、後にアドバイスとサポートをし、デジカメの場合はその場で撮った写真を見て、翌日・次回へのアドバイスをします。
F.Fならではの特長はレイアウト・トリミング・合成の仕方まで教えます。

F.Fフォト教室(水中フォトSP)
■ 受講資格:オープンウォーターダイバー以上
■ 講習内容:海洋実習(2ダイブ/1日間)
■ 必要器材:水中カメラ一式
■ 講習料金:15,750円(税込、申請代別途)+海洋実習費
■ 申し込み:http://www.freedom-diving.com/kisomail2nd/input.html

by ihokosaito | 2005-10-07 18:47 | エイ・サメ・大物 | Comments(4)